#2 MADE IN JAPAN


カナヘイの小動物 OFFICIAL GOODS STOREの第二弾商品のテーマはMADE IN JAPAN。

日本にはたくさんの陶磁器がありますが、今回は、有田焼と波佐見焼でご用意しました。


日本で初めて作られた磁器で、今もなお多くの人に愛される有田焼。

有田焼は、1616年に日本で初めて作られた磁器といわれています。
硬くて耐久性が高く、軽くて薄い事、またそれまでには無かった色彩豊かな絵付けが特徴で、鍋島藩が幕府や大名への献上品や贈答品として用いたり、東インド会社を通じ海外へ輸出されたり世界中で好評を受け、時代を経た現在でも多くの人に愛されています。


良質な日用品として大衆に広まり、時代を経て新たな魅力が発見できる波佐見焼。

波佐見焼の歴史も古く、元々陶器を作っていたところに良質な磁器の原料が発見され、染付と青磁を中心とした磁器へ移行していきました。
大村藩は磁器生産に力を入れ、分業を行う事で大量生産を可能にし、一般大衆にも日常使いの磁器として広がりました。
現代までも徐々に変化をしながら、時代にあった新しい形で様々な食器が生まれており注目を浴びています。



しっくりと手に馴染み、女性にも持ちやすいフォルムのお茶碗を2種類。
湯呑みや酒器として、時にはそば猪口として、和洋を問わず使えるカップを2種類。
それぞれ有田焼でご用意いたしました。
>>有田焼 茶碗2種(ピスケとうさぎ)の商品詳細はこちら
>>有田焼 カップ2種(ピスケとうさぎ)の商品詳細はこちら



こぶりながらも食卓で大活躍する事間違い無しの豆皿3種セットは波佐見焼でご用意しています。
>>波佐見焼 豆皿3種の商品詳細はこちら




吸水性と速乾性、通気性に優れ、丈夫で長持ちする蚊帳生地ふきん

愛着のある食器に接する時間も大切な時間。
今回は同デザインで蚊帳生地ふきんもご用意いたしました。

食器を拭くことはもちろん、台拭きとして使ったり、野菜の水気を切ったりと様々な用途でご使用いただけます。
デザインもとってもかわいいため、おしぼりとして使う事も◎!


>>蚊帳生地ふきんの商品詳細はこちら




見るだけでもほっこりするデザインはカナヘイさん描きおろし!

ピスケとドット、うさぎとボーダーを組み合わせたデザインはカナヘイさん描きおろし!
和食だけでなく、色々なお料理に使えます。

お茶碗は日常使いしたくなるかわいさ・・・!
カップと豆皿は、ごはんの時だけではなく、おやつにも活躍できそうです♫
食器からのぞいているピスケとうさぎにほっこりすること間違い無しです。




第20回全国陶磁器フェア in 福岡2018 に出店が決まりました!

カナヘイの小動物 OFFICIAL GOODS STORE MADE IN JAPANシリーズの商品を販売します!
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね!


第20回陶磁器フェア概要

■開催日程:
2018年3月21日(水)〜2018年3月25日(日)  10時〜18時(最終日は17時まで)

■会場:
マリンメッセ福岡
〒812-0031 福岡市博多区沖浜町7-1

■入場料金:
前売り:500円 当日:600円

主催:株式会社TVQ九州放送
特別後援:(一財)福岡コンベンションセンター





  • ツイッター
  • インスタグラム